« また見たぞカーリング娘 | トップページ | タレントの年齢詐称に思う »

2007年3月21日 (水)

おかしかないか?BA

日本への帰国便で久々にビジネスクラスに乗ってくつろいでいた同じ週に、インドから英国へ向かう便で信じられない出来事がおきていたようだ。(詳細は下記)

これって普通、出発した飛行場に戻ると思うけど、何故ファーストクラスに遺体を移してまで飛び続けたのか不思議な話、ファーストクラスに乗り合わせたお金持ちの乗客に普通訴えられると思うけど・・・

以下転用_______________

[ロンドン 19日 ロイター] 英ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のファーストクラスの乗客(54)が、インドから英国までのフライト中、遺体の隣で過ごした恐怖体験を語った。複数の現地紙が19日に報じた。

 タブロイド紙のミラーとサンが、デリー発ロンドン行きの当該便の乗客ポール・トリンダーさんの話として伝えたところによると、エコノミークラスの高齢の女性客が離陸後に死亡し、乗務員が遺体をファーストクラスの同氏の隣席に移したという。

 トリンダーさんは「遺体はシートベルトで座席に固定されていたものの、飛行機の揺れのせいで何回も床にずり落ちていた」と当時の状況を語った。そして「本当に怖かった。たくさんの枕を使ってなんとか遺体を安定させていた」と話した。

 サンによると、同乗していた女性の娘もエコノミーからファーストクラスに移動し、フライト中ずっと遺体に寄り添って悲しみに暮れていたという。ガーディアンによると、これは先週の出来事だという。

 各紙は、ブリティッシュ・エアウェイズは今回の件について関係者にすでに謝罪したと報じている。ミラーによると、同社は「お詫び申し上げます。ただ乗務員は困難な状況下で業務を遂行し、混乱を最低限に抑えるための選択でした」と説明している。

|

« また見たぞカーリング娘 | トップページ | タレントの年齢詐称に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« また見たぞカーリング娘 | トップページ | タレントの年齢詐称に思う »